073-12.jpg
福島県学童クラブ連絡協議会について
 2011年3月11日の東日本大震災で、福島県は原発事故など他県とは異なる被害を受けました。県内の学童クラブも、子どもたちをどう守るのか悩みました。県内の各クラブが『保護者・指導員、力を合わせて子どもたちを育てていこう』『そのためにも指導員の資質向上を目指そう』と考え2012年6月3日、福島県学童クラブ連絡協議会は設立されました。2022年6月現在、96クラブ6名によって構成され、この度10周年を迎えることができました。
World Environment Day 2022 Banner .GIF
2.PNG
IMG_0795.JPG
073-12.jpg